株取引のシュミレーション無料ソフト

スポンサードリンク

株取引のシュミレーションを無料で行えるソフトがあるのをご存じですか?
株取引は、ハイリスクハイリターンで知られる資産運用だと言われています。資産運用を行うには、やはりリスク管理を十分におこなう事が相場の中で株取引を継続的に行っていけるかどうかのカギとも言われています。
株初心者にとって、株式相場においてまったくの未経験であるというリスクを補うためのツールとして株取引のシュミレーションを行うことはとても役立つのではないかと思います。また、自身の持ったポジションを把握することで、経験を積み、本番への練習としてとても役立つのはではないでしょうか?
株取引のシュミレーションを行える無料ソフトを手に入れるには、ベクターなどで「株シュミレーション」や「株シュミレーションソフト」などのキーワードで検索することで手に入れることができます。ここで手に入れられる無料ソフトには、試用期間を設けているものや、永久に無料ソフトのままのものもあるようです。
株取引のシュミレーションを行えるソフトにはどういった機能が含まれているのでしょうか?
東京株式市場の東証1部、2部、新興市場としては、マザーズやジャスダックなどに上場されている企業のリアルタイム株価を表示、また、日経平均株価などの指標についても表示することができるようです。その他にも、外国為替証拠金取FXの為替情報なども表示してくれるようです。
株取引のシュミレーションソフトを用いて過去のデータと自身の取り組もうと考える株取引の銘柄を、リスク管理を行いながら自身のルールにのっとって株取引のシュミレーションを行うのはバーチャルであっても楽しいのではないでしょうか。

株取引の無料バーチャルゲーム

株取引が無料バーチャルとして行えるゲームがあるのをご存じですか?
野村證券などの日本国内の大手証券会社などは、実際の株式を売買する前に、株初心者などの方向けにバーチャル(仮想株式市場)のなかで資金を支給し無料バーチャルゲームを行うことができるサービスを提供してくれています。実際に売買を行う前に株取引のシュミレーションを行えるとあってとても人気があるようです。
また、FX業者にも無料バーチャルゲームを用意してくれている業者があります。FXの大手企業である外為どっとコムなどでも無料バーチャルゲームを提供してくれています。
バーチャルのお金を運用することができるとあって参加されるかたはとても多いようです。また、トップ成績の参加者には景品まで用意されています。リスクのない無料バーチャルゲームに人気が集まっています。

スポンサードリンク

インターネット株取引

インターネット株取引は、インターネットを利用しオンラインで株の売買が行えることもあって株取引に掛かる手数料を低く設定してくれる証券会社が多く存在しています。大手証券会社のSBI証券などでは、携帯電話の基本プランのように、株取引のプランを設けて手数料の引き下げをおこなっています。
インターネット株取引は携帯電話でも取引が行えるとあり、取引時間が決められた株式市場の状況をリアルタイムにチェックすることができるのも魅力の一つですね。また、インターネット株取引にはPTSというサービスもあり、サラリーマンで昼間は時間が限られている方でも、夜中に気軽に参加できる環境も整備されてきています。

今日の運勢は?

おみくじ占いやってます!気になる結果は?

おみくじの結果は「末吉」でした。

2008年12月22日現在、03時31分02秒に更新しました。