パワーストーンの相性

パワーストーン 相性

パワーストーンの相性と効果

パワーストーンで相性の話にうつる前に、まずパワーストーンについて。
パワーストーンとは、宝石・貴石・半貴石のなかでもある種の特殊な力が宿っていると考えられている石のことで、その石を身に付けると良い事がおこると信じられており、大昔から身につけられていて、ブレスレットなどにして身につける方が多いようです。現代の、お守りのような物ですね。
その中に、パワーストーンの相性というのがあり、まずは実際に身につける方との相性があります。
一番良いのは、自分の直感で選ぶことで、素直に欲しいと思ったブレスレットからでるパワーストーンのエネルギーと波長が合っているとのこと。
恋愛ではないけれど、その思いがパワーストーンの相性が良いと伝わっているようです。自分が好きになるとその思いに応えてくれるなんて、ちょっと嬉しくなりますね。
あとは、パワーストーンの意味から選ぶ、誕生石で選ぶ等の方法がありますし、また、パワーストーンで相性が関係あるのは、パワーストーンとパワーストーンの相性です。パワーストーンをすでに持っている方は、多数持っていますから心配になりますね。複数のお守りを持つと、お守り同士が喧嘩するという話もありますが、そんな感情を持つのは人だけで、気にすることはないそうですよ。
それよりも、相性を気にしすぎて、それがパワーストーンにマイナスな影響を与えてしまうことが問題のようです。ありがたいと感謝の気持ちで身につけている方がプラスの効果があるみたいです。

パワーストーンの種類と意味

パワーストーンの種類は色々ありますが、今回は、誕生石の種類と簡単な意味を紹介したいと思います。
1月はガーネットで、友情、忠実、2月はアメジストで、恋愛、誠実、3月はアクアマリンで、幸運、結婚、4月はダイヤモンドで、純愛、永遠の愛、5月はエメラルドで、幸運、健康、愛情、6月はパールで、富、長寿、純潔、7月は ルビーで、情熱、美、8月はペリドットで、トラブルの解消、9月は、ブルーサファイアで、誠実、賢明、10月は、トルマリン、オパールで幸福、忍耐、11月はトパーズで、知性、友情、希望、12月はターコイズで、勇気、成功です。

パワーストーンで恋愛運UP

パワーストーンの誕生石の中でも、恋愛運に効果があるのはアメジストです。主には、恋愛を成功に導くき、結婚へと…恋人や家族との絆を深めてくれるなどの意味があります。
また、誕生石でないパワーストーンとして、有名なのはローズクォーツというパワーストーンです。優しく柔らかな女性的魅力が高まるなど、恋愛運UPにピッタリです。

Copyright(c) 情報のリンク集 All Rights Reserved