クリームブリュレのお取り寄せ

ベイクドアルル クリームブリュレ

クリームブリュレがお取り寄せできるお店

クリームブリュレがお取り寄せできるお店を、先日テレビで見ました。
今まで、お取り寄せをしたことは一度もなかったのですが、これは是非食べたい!と思い、初めてのお取り寄せをしました。フランスの家庭に息づく本物の食文化を・・・という素材にもこだわったスイーツのお取り寄せできるお店は「リトル・エンジェルズ」というお店です。
長崎にある、小さなケーキ屋さんでそのクリームブリュレは作られています。なんとパティシエは、はるばるフランスから日本へ嫁いでこられた、奥様だそうですよ!早速、インターネットで検索したところ、テレビの影響もあるのかサイトは大盛況!
今回はクリームブリュレが心底食べたかったので、それだけを注文したのですが、他にも色々販売していました。注文して10日後くらいで到着し、すぐに食べてみると!もう、ほっぺたが落ちる!というのはこのことだなと思うくらい本当に美味しくて、リピーターになることを心に誓いましたね。
表面はパリパリといい食感で、一口食べるととっても真っ直ぐで、純粋な味が広がります。これは絶対オススメですよ!ちなみに送られてくる時は、冷凍便でくるので1〜2ヶ月はもつ感じです。
1〜3時間で冷蔵庫で解凍してから食べられるので、待ち時間がちょっと歯がゆいのですが、ちゃんと解凍して一番美味しい状態で食べましょうね!

北海道で有名なクリームブリュレ

一度、はなまるカフェの「今日のおめざ」で紹介されたのが、北海道のベイクドアルルのクリームブリュレです。最近、食の問題が多い中、このクリームブリュレは北海道産の生乳100%使用した、無添加の生クリームや、鶏卵・牛乳・砂糖と北海道産にこだわった食材を使っているのが特徴です。
本州などで開催される物産展などでは、行列ができるほど高い評価をうけているそうで、大変人気の商品だそうです。冷凍だとは思えない、プリン好きにはたまらない美味しさが味わえるのは、北海道のベイクドアルルのクリームブリュレだけでしょうね。なんといっても、他とは素材が違いますから!

バーナーを使ったスイーツ

バーナーを使って作るスイーツといえば、クリームブリュレが有名でしょうか。
みなさんは「ブリュレ」の意味をご存知ですか?まず卵黄、クリーム、砂糖、バニラの材料を混ぜ合わせ、次にオーブンで湯煎にかけて冷ましてから、砂糖をふってバーナーで焼き色をつけたデザートのことをさします。これがまた、美味しいのなんの!
バーナーで焼いた表面のパリパリとした食感は、他のスイーツではなかなか味わうことのできない食感かもしれません。
クリームブリュレなどスイーツを食べるときに、作る工程を考えるのもお菓子作りが好きな人には楽しみの一つになりますね。

Copyright(c) 情報のリンク集 All Rights Reserved