風水で子宝

風水で子宝

風水で子宝祈願と方角

古来中国から伝わる風水。風水の力を借りて、風水で子宝祈願を試す夫婦も居るんだとか。
風水で子宝祈願をする場合、恋愛の風水でも吉方角があるように、方角は大事な意味を持っています。風水で子宝を試す場合の方角や祈願の仕方を少しだけ説明しますね。
風水で子宝祈願をする場合、ズバリ北側がポイントになります。そのため、寝室の北側に風水パワーが強力になるようにしましょう。寝室の北側の方角に、赤い実の置物や果実を起き、その赤い実の置物や果実を置く事で、風水パワーが強力になるようです。風水で子宝祈願を行う際に使用する赤い実の置物や果実には「ザクロ」がいいそうです。
更に、寝室の寝具なども暖色系にするほうがいいそうです。風水で子宝祈願する時の方角や色はこれで大丈夫ですね。
風水で子宝祈願する場合、他の部屋にも気を使うようにしましょう。玄関などは常にキレイにしておいて下さいね。台所などの水周りには、盛り塩をするといいそうですので是非試してみて下さいね。

コパと色

風水で子宝祈願もありますが、風水といえば有名なDrコパですよね。コパは毎年、その年のラッキーな色を教えてくれます。
コパの出す書籍も、年々売上上昇中なんだとか。らっきーな色を使うと、風水では運気がアップするんだそうです。
コパの出している書籍は、毎年一人3冊位買うほど人気のある書籍があるそうです。
ラッキー色を使った開運シールや、自分の願望に合わせて色を塗る塗り絵などが1冊になっている書籍です。価格も880円と、とってもリーズナブルです。シールは、コパのオリジナルのラッキー色を使ったもので、そのシールを、家の中に貼るだけで、運気がアップするという素敵なシールです。
気になる方位には、W貼りといってラッキー色のシールを貼るという裏技があり、W貼りをするためには本を2冊3冊と購入するんだそうです。
コパによると、ラッキー色のシールを貼る前には大掃除が必要なんだそうです。玄関が汚いと貼っても効果がないそうですよ。また、風水上は年の明ける前の11月がいいんだとか。ちょっと早目の大掃除で、一足早い幸運気を!

風水とお守り

風水にもお守りがあるんですが、神社仏閣のお守りとは少し違います。
風水のお守りは、置物や盛り塩など持ち歩くものとは違い、飾るお守りになっているんです。その年の吉方位に、お守り変わりに置物をしたりします。吉方位に、お守り変わりの置物をする事で、お部屋のインテリアにもなり、いい運気を運んでくれるそうです。風水で、お守りとして使われるのは干支であり、その年の干支をお部屋のインテリアに、お守りとして使用するものが多いです。

Copyright(c) 情報のリンク集 All Rights Reserved