アジアンな部屋

アジアンな部屋

アジアンな部屋を家具で作る

アジアンな部屋が今女性に人気です。
アジアンと言っても和風ではなくタイやマレーシア、バリ島のリゾートホテルをイメージした部屋が人気だそうです。自宅を癒される空間に変えようと言う試みでしょうね。
アジアンな部屋ってどんなインテリアなんでしょうか?まずは緑が豊富に置いてありますよね。そして家具はバンブーと呼ばれる木の家具が多いです。観葉植物の鉢部分をバンブーの入れ物で隠すだけでもちょっとアジアンチックになりますよ♪後は鏡の枠がバンブーでできていたり、ソファやベッドのカバーの敷物をアジアンテイストのカバーリングにしてみるのも良いですよね。その他にも、ベッドに天井から薄い布を吊るしてみるのも部屋のイメージを変えますし、のれんをアジアンテイストのものにしてみても雰囲気が出ると思います。
テーブルやテレビ台、チェストなどを木とバンブーでできた家具に変えるともうほぼアジアンな部屋になるのではないでしょうか?そして一番印象を左右するのが実は照明器具!
リゾートホテルの写真などを見るとキャンドルなのかな?と言うくらいのほのかな照明の部屋が多いですよね。
アジアンな部屋を演出するには、照明器具を変える事によって再現できますので是非チャレンジしてみて下さい。

アジアンなキッチン

アジアンな部屋にすると、こだわりが出て来てキッチン雑貨もアジアン風にしたい!と思いますよね♪
さて、キッチンをアジアン風にするにはどうするか…これも探せば楽しいグッズがたくさんあるんです。
例えばお皿やボールをマホガニーウッドのものに変えてみたり、ココナッツのボールやお皿に変えてみたり、ランチョンマットをバンブーの物に変えてみたり、箸置きをバンブーのものにしたり…。
まな板や包丁まで変えるのは難しいかもしれませんが、お客さまにお出しする食器やランチョンマットがアジアンテイストであれば部屋のインテリアとも馴染むのでアジアンな雰囲気をより一層盛り上げてくれると思います。

子供と一緒にアジアンを楽しむ

アジアンな部屋を作るのも楽しいですが、アジアンチックな洋服を着て気分に浸るのも楽しそうですよね♪
最近では雑貨屋さんで子供向けのアジアン洋服も良く見ます。シンプルな白いシャツにモンキーパンツだったり、大人でも履きやすいと好評のタイパンツ。また子供に履かせたらかわいいビーズのサンダルや雑貨も豊富にあるようです。
親子でアジアンペアルックを楽しむのもアジアンテイストの楽しみ方の一つだと思いますよ。

Copyright(c) 情報のリンク集 All Rights Reserved